スポンサーリンク

走水海岸 | 潮干狩り場が開設される東京湾の内海では貴重な砂浜

走水海岸(撮影日:2021.11.12) 横須賀
走水海岸(撮影日:2021.11.12)
三浦半島日和おすすめ記事

馬堀海岸観音崎の間にある、東京湾の内海では貴重な砂浜が残る海岸です。
かつては隣の馬堀海岸とともに海水浴場として賑わいましたが、馬堀海岸は昭和40年代に埋め立てられて住宅地となり、走水海岸も2017年から海水浴場の指定からは外れています。

その後も、例年春から夏にかけては、横須賀市東部漁業協同組合走水大津支所によって潮干狩り場(要遊漁料金)が開設されています。(不漁の場合は開設されない場合があります)

走水水源地公園の駐車場を利用できる便利な海岸のため、地元民を中心に憩いの場となっています。

2024年海水浴場×
走水海岸は海水浴場ではありません
2024年海の家開設×
公衆トイレ
走水水源地駐車場にあり
駐車場
走水水源地駐車場を利用可能
インフォメーション

これまで走水水源地公園は、「ヴェルニーの水」や駐車場など一部施設が常時開放され、芝生広場はが開花する時期のみの開放に限定されていましたが、2022年2月15日火曜日から、桜並木がある芝生広場を含めたエリアも公園として一般開放されました。

スポンサーリンク

緑化が進む走水海岸

走水海岸・横須賀市街や猿島方面を望む(撮影日:2021.11.12)
走水海岸・横須賀市街や猿島方面を望む(撮影日:2021.11.12)

走水海岸は、海水浴場が開設されなくなったころから、人の手の入る機会が減ったからか、海浜の緑化が進んできています。

砂浜の淵では、三浦半島各地の海岸で見られる海浜植物(海岸植物)の代表格・ハマダイコンなどが見られる一方、砂浜ではコマツヨイグサが幅を利かせています。
コマツヨイグサは夕方に小さな黄色い花を咲かせるという特徴を持つ、夕日がキレイに見られる走水海岸にもよく似合っている植物に見えるかもしれません。しかし、鳥取砂丘を緑化させて問題になるなど、環境省によって「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト」に指定されている植物です。

走水海岸・コマツヨイグサ(撮影日:2024.05.24)
走水海岸・コマツヨイグサ(撮影日:2024.05.24)
走水海岸・ハマダイコン(撮影日:2024.05.24)
走水海岸・ハマダイコン(撮影日:2024.05.24)
スポンサーリンク

海水浴場が開設されていた頃の走水海岸

走水海岸・海水浴場が開設されていた頃の砂浜(撮影日:2015.08.21)
走水海岸・海水浴場が開設されていた頃の砂浜(撮影日:2015.08.21)
走水海岸・破崎緑地付近から見た全景(撮影日:2015.08.21)
走水海岸・破崎緑地付近から見た全景(撮影日:2015.08.21)

以下のリンク先から他の【ビーチ】もご覧ください!!

【2024 No.11】特集 | 三浦半島ビーチカタログ
スポンサーリンク

横須賀東海岸屈指の夕日・夕焼けスポット

走水海岸の初夏の夕焼け(撮影日:2022.06.17)
走水海岸の初夏の夕焼け(撮影日:2022.06.17)

馬堀海岸から破崎緑地にかけての海岸線は、北向きに開けているため、横須賀の東海岸ではめずらしい、夕日夕焼けがキレイに見られるスポットです。とくに走水海岸は、走水水源地駐車場が隣接していますので、クルマでのアクセスに便利です。

以下のリンク先から、他の夕日のビュースポットもご覧ください。

横須賀の夕日スポット4選
スポンサーリンク

走水海岸周辺の見どころ

DATA

住所 横須賀市走水1丁目
アクセス
行き方

●徒歩の場合
京急線「馬堀海岸駅」より徒歩約20分

●バス利用の場合
京急線「横須賀中央駅」「馬堀海岸駅」、JR横須賀線「横須賀駅」より京急バス「観音崎(走水経由)」行きで『伊勢町』下車

駐車場 あり(上記参照)
電話番号 046-822-8300(横須賀市 文化スポーツ観光部観光課)
※このページに掲載している内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました