スポンサーリンク

横須賀の人気夕日スポット4選 | 立石公園・荒崎公園・破崎緑地・東京湾フェリー

【2022 No.6】特集 | 横須賀の夕日スポット4選 定番

横須賀には三浦半島の東側の東京湾沿いに人気スポットが多いため、横須賀夕日のイメージはあまりないかもしれません。けれども、横須賀でも、逗子葉山から続く相模湾沿いの海岸は、どこからでも夕日をキレイに眺めることができます。ここでは、そんな相模湾沿いからは2か所、横須賀でとくに人気の夕日のビュースポットを紹介します。
そして、横須賀の夕日のビュースポットとしては穴場と言える、東京湾側からも2か所取り上げています。

・リンク先の詳細ページでは、各地点ごとの夕焼け・夕日の時間(マジックアワーと日没時間)の目安を掲載しています
(マジックアワーと日没時間は、ご覧いただいている端末の日時をもとに計算していますので、日本時間になっていない場合は正しく表示されません)
アクセス方法や地図、お問合わせ先などの詳細な情報も、詳細ページからご覧いただけます。
・各施設の料金などは、2022年5月1日現在の情報になります。

2022横須賀の夕日スポットマップ
スポンサーリンク

立石公園&秋谷海岸

立石公園は、相模湾沿いで屈指の夕日の名所として知られています。このあたりは、「秋谷の立石」として「かながわの景勝50選」に選ばれている、古くは歌川広重の浮世絵にも描かれた景勝地です。
立石公園夕日の名所として愛されている理由は、海にそびえる立石の巨岩と、岬に立つ松の木、そして富士山を一つのフレームに収めることができる、絶景スポットだからにほかなりません。これは、立石公園ならではの、唯一無二の絶景です。
国道134号沿いにある立石公園には、土日も夏休みも、1年を通して無料で利用できる県営立石駐車場が隣接しているため、ドライブの途中に気軽にアクセスできる観光スポットとしても人気です。
また、県営立石駐車場の隣りには広い砂浜を持つ秋谷海岸も隣接しています。秋谷海岸からゆったりと眺める夕日もオススメです。

●住所
横須賀市秋谷3-5 ※立石公園の情報(以下、同様)

●入園料
無料

●駐車場
あり(県営立石駐車場)

●公共交通機関
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「長井」行き、「横須賀市民病院」行き、「大楠芦名口」行きにて『立石』下車

立石公園の夕日(撮影日:2022.05.06)
立石公園

周辺の見どころ
久留和海岸
浄楽寺

スポンサーリンク

荒崎公園

立石公園と並んで、横須賀の2大定番夕日スポットと言えるのが、荒崎公園です。相模湾に突き出た岬にある荒崎公園には、夕日のビュースポットがたくさんあります。
まさにその名前のとおり夕日がキレイに見られる丘にあるのが、「夕日の丘」です。高台から海と空を一望できる展望台がある他、芝生広場もあります。
海岸に降りれば、荒崎公園の特徴である荒々しい磯から夕日を望むことができます。
陽が落ちてからの移動は危険ですのでおすすめできませんが、ソレイユの丘の下の海岸や和田長浜海岸まで、海岸線沿いに整備されている荒崎シーサイドハイキングコースからも夕日をキレイに見ることができます。

●住所
横須賀市長井6丁目5320−3

●入園料
無料

●駐車場
あり

●公共交通機関
京急久里浜線「三崎口駅」より京急バス『荒崎』行で終点まで

荒崎公園から見た夕陽と富士山(撮影日:2015.03.17)
荒崎公園

周辺の見どころ
ソレイユの丘
和田長浜海岸
すかなごっそ

スポンサーリンク

破崎緑地・走水海岸

破崎緑地は、東京湾に面した馬堀海岸走水海岸の東の端にある岬「破崎」の高台にある小さな小さな公園です。公園というよりは、ただ単に展望デッキと呼んだ方が適当かもしれません。
破崎緑地は、横須賀市街地越しの夕日夕焼けを望める、横須賀屈指の絶景ビュースポットです。さらに、横須賀東海岸ではめずらしい西向きに開けた場所のため、気象条件が良ければ富士山も望むことができます。
欠点はトイレや駐車場がないことです。馬堀海岸方面に下った走水水源地公園に、トイレも駐車場もあります。高台にある破崎緑地よりは迫力に欠けますが、クルマでアクセスする場合は、走水水源地公園の前に広がる走水海岸から見る夕日夕焼けもオススメです。

●住所
横須賀市走水1丁目 ※破崎緑地の情報(以下、同様)

●入園料
無料

●駐車場
あり

●公共交通機関
徒歩の場合
京急線「馬堀海岸駅」より徒歩約30分
バス利用の場合
京急線「横須賀中央駅」「馬堀海岸駅」、JR横須賀線「横須賀駅」より京急バス「観音崎(走水経由)」行きで『走水小学校』下車

スポンサーリンク

東京湾フェリー

久里浜港と南房総の金谷港を約40分で結ぶ東京湾フェリーは、隠れた夕日の名所です。海に囲まれた船上から見る夕日は格別です。
夕日が沈む方角は季節によって異なりますが、三浦半島越しの、富士山をはじめとした箱根伊豆半島方面の山々に落ちていきます。
東京湾フェリーは、東京湾のショートカットに便利な他、反対側の港で下船できない代わりにリーズナブルな料金で往復できる遊覧乗船することもできます。この遊覧乗船を利用すると、気軽に東京湾でクルージングを楽しむことができます。
この遊覧乗船と定期航路を利用して、例年夏には「サンセットクルーズ」と題したイベントも開催されています。

●住所
横須賀市久里浜8-17-20

●料金
片道 大人900円、小人450円
遊覧 大人1,150円、小人580円

●駐車場
あり

●公共交通機関
京急久里浜線「京急久里浜駅」より京急バス『東京湾フェリー』行きバスで終点下車
または、京急久里浜線「京急久里浜駅」、JR横須賀線「久里浜駅」より京急バス「野比海岸」行きバス『東京湾フェリー』下車

東京湾フェリーの船上から見た富士山に沈む夕日(撮影日:2022.04.16)
東京湾フェリー

周辺の見どころ
ペリー公園
ペリー記念館
くりはま花の国
野比海岸

以下のリンク先から、他のエリアの夕日のビュースポットもご覧ください。

【2022 No.6】特集 | 三浦の夕日スポット3選
【2022 No.6】特集 | 葉山の夕日スポット8選
【2022 No.6】特集 | 逗子の夕日スポット3選
【2022 No.6】特集 | 鎌倉の夕日スポット3選
error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました