スポンサーリンク

2022三浦半島 鎌倉・逗子・葉山・三浦・横須賀・横浜金沢の花火大会

【2022 No.9】特集 | 三浦半島 鎌倉・逗子・葉山・三浦・横須賀・横浜金沢の花火大会 四季

鎌倉・逗子・葉山・三浦・横須賀・横浜金沢と、ぐるっと海に囲まれた三浦半島では、例年、夏を中心に花火大会が数多く開催されます。近年は新型コロナウイルス感染症の影響でほとんど中止となっていますが、2022年もその傾向は変わりません。
この特集では、開催が予定されている花火大会を中心に、観覧の定番スポットや穴場スポットなどをご紹介します。定番スポット=混雑エリアですので、これらの場所を避けて観覧するのがイマドキの楽しみ方かもしれません。

大会名開催情報開催日打上発数打上場所
葉山海岸花火大会終了2022年7月28日(木)約1,100発森戸海岸・一色海岸沖
よこすか開国花火大会8月から延期例年8月初旬約5,000発うみかぜ公園沖
久里浜ペリー祭花火大会中止例年7月中旬約3,500発久里浜港1号岸壁
鎌倉花火大会中止例年7月約2,500発由比ヶ浜海岸・材木座海岸沖
三浦海岸納涼まつり花火大会中止例年8月初旬約3,000発三浦海岸沖
浦賀みなと祭花火大会中止例年8月中旬約500発浦賀港
三崎・城ヶ島花火大会開催未定例年8月中旬約2,500発三崎港
横須賀市西地区納涼花火大会中止例年8月下旬約1,400発自衛隊武山駐屯地
金沢まつり花火大会中止例年8月下旬約3,500発海の公園沖
逗子海岸花火大会中止直近は9月開催約7,000発逗子海岸沖
2022年の三浦半島エリア花火大会開催状況
【参考】音だけ聞こえる、または、小さく見えるかもしれない三浦半島周辺の花火大会
  • 木更津港まつり 2022/7/23(土)、30(土)、8/6(土)、13(土)、15(月)、20(土)、27(土)
  • 館山観光まつり館山湾花火大会 2022/8/8(月)

新型コロナウイルス感染症の拡大が落ち着けば代替の花火大会が開催される可能性もありますので、そのような情報があれば随時更新していきます。三浦半島エリアでも近年は年に何回か開催されている、サプライズ花火にも期待しましょう。

事前に公表できる花火大会があれば、SNS(InstagramTwitter)でも速報いたします。

  • 本特集の開催情報は、2022年7月14日現在のものです。
  • 開催予定の花火大会でも、新型コロナウイルス感染症の状況などにより急きょ中止となる場合も考えられます。最新の情報は、リンク先の公式サイトなどもご覧ください。
  • 開催日(開催時期)や花火の打ち上げ発数などの情報は、直近に開催した大会の内容をもとにしています。
  • 定番の観覧場所の一部は、有料観覧エリアとなっている場合もあります。
  • 観覧条件が良い場所でも、著しく狭い場所は、人が集中すると危険が生じる恐れがあるため、定番の観覧場所としても穴場の観覧場所としても紹介していません。このような場所は競争率が非常に高くなることが予想されるため、はじめから避けることをおすすめします。(例:葉山海岸花火大会の県立はやま三ヶ岡山緑地の展望台、など)
  • 当サイト「三浦半島日和」で使用している花火の写真は、すべて当サイトオリジナルのものです。許可なく無断転載することを禁止します。
スポンサーリンク

葉山海岸花火大会

葉山海岸花火大会-01(撮影日:2015.07.21)
葉山海岸花火大会(撮影日:2015.07.21、撮影場所:湘南国際村グリーンパーク
開催日2022年7月28日(木曜日)
打上げ数約1,100発
打上げ場所森戸海岸一色海岸

葉山海岸(森戸海岸・一色海岸)が打ち上げ会場となる花火大会です。打上げ発数は少なめですが、2つの会場から、打ち上げ花火と水中花火が次々と上がるのは、葉山海岸花火大会ならではです。
例年、森戸海岸のほうがメイン会場となりますので、より迫力ある花火を楽しみたい場合は、森戸海岸周辺から見るのをオススメします。

2022葉山海岸花火大会のムービー

2022葉山海岸花火大会 – クライマックス – (2022.07.28 森戸海岸)

葉山海岸花火大会・定番の観覧場所ベスト3

森戸海岸会場の花火
森戸海岸メインの花火打ち上げ場所目の前の海岸です。
真名瀬海岸森戸海岸とほとんど変わらない条件で観覧できます。
諏訪町下海岸・三ヶ下海岸メインの花火打ち上げ場所・森戸海岸の隣りの海岸です。
一色海岸会場の花火
一色海岸水上花火が目の前で見られる海岸です。
県立葉山公園一色海岸の隣りの公園で、高台にあるため水上花火も観覧できます。
長者ヶ崎・大浜海岸一色海岸の隣りの海岸ですが、水上花火は見えにくいです。

葉山海岸花火大会・穴場の観覧場所

混雑を避けたい場合は、逗子海岸湘南国際村グリーンパークをオススメします。

あじさい公園森戸海岸の打ち上げ場所を高台から観覧できます。
(ただし狭いため、密になりがち)
仙元山森戸海岸の打ち上げ場所を高台から、水上花火も含めて観覧できます。
(ただし狭いため、密になりがち)
大崎公園打ち上げ場所からは少し離れますが、森戸海岸の会場を高台から見渡せます。
小坪海浜公園打ち上げ場所からは少し離れますが、打ち上げ花火は楽しめます。
逗子海岸打ち上げ場所からは少し離れますが、打ち上げ花火は楽しめます。
湘南国際村グリーンパーク水上花火は見えにくいですが、遠めの高台から、森戸海岸と一色海岸の両方を見渡せます。
スポンサーリンク

よこすか開国花火大会

よこすか開国花火大会-01(撮影日:2019.08.03)
よこすか開国花火大会(撮影日:2019.08.03、撮影場所:中央公園
開催日例年8月初旬
→2022年は延期
打上げ数約5,000発
打上げ場所うみかぜ公園

よこすか開国花火大会横須賀市内で最大規模をほこる、人気の花火大会です。定番の観覧場所は海沿いのうみかぜ公園三笠公園ですが、高台から花火を見下ろせる平和中央公園もオススメです。
少し離れた、横須賀市街地から弓なりに続く馬堀海岸方面から見られるのも、よこすか開国花火大会の特徴の一つです。

よこすか開国花火大会・定番の観覧場所ベスト3

うみかぜ公園花火打ち上げ場所目の前の公園です。
三笠公園海沿いの芝生広場は、うみかぜ公園に次ぐ人気観覧スポットです。
平和中央公園花火を高台から正面で見られる、人気観覧スポットです。

よこすか開国花火大会・穴場の観覧場所

馬堀海岸・遊歩道打ち上げ場所からは少し離れますが、ゆったりと観覧できるオススメスポットです。
大津港新堤防打ち上げ場所に向けて開けた、大津港横の小さな堤防です。
スポンサーリンク

久里浜ペリー祭花火大会

久里浜ペリー祭花火大会-01(撮影日:2019.07.13)
久里浜ペリー祭花火大会(撮影日:2019.07.13、撮影場所:くりはま花の国
開催日2022年開催中止
※例年7月中旬
打上げ数約3,500発
打上げ場所久里浜港1号岸壁

スポンサーリンク

鎌倉花火大会

鎌倉花火大会-01(撮影日:2016.07.20)
鎌倉花火大会(撮影日:2016.07.20、撮影場所:材木座海岸
開催日2022年開催中止
※例年7月
打上げ数約2,500発
打上げ場所由比ヶ浜海岸材木座海岸

スポンサーリンク

三浦海岸納涼まつり花火大会

三浦海岸納涼まつり花火大会-01(撮影日:2019.08.06)
三浦海岸納涼まつり花火大会(撮影日:2019.08.06、撮影場所:津久井浜海岸
開催日2022年開催中止
※例年8月初旬
打上げ数約3,000発
打上げ場所三浦海岸

スポンサーリンク

浦賀みなと祭花火大会

浦賀みなと祭花火大会-01(撮影日:2010.08.21)
浦賀みなと祭花火大会(撮影日:2010.08.21、撮影場所:浦賀コミュニティ広場)
開催日2022年開催中止
※例年8月中旬
打上げ数約500発
打上げ場所浦賀港

スポンサーリンク

三崎・城ヶ島花火大会

三崎みなと祭り花火大会-01(撮影日:2015.08.15)
三崎みなと祭り花火大会(撮影日:2015.08.15、撮影場所:城ヶ島大橋)
開催日※2022年は開催未定
例年8月中旬
打上げ数約2,500発
打上げ場所三崎港

スポンサーリンク

横須賀市西地区納涼花火大会

横須賀市西地区納涼花火大会-01(撮影日:2017.08.26)
横須賀市西地区納涼花火大会(撮影日:2017.08.26、撮影場所:長井・ソレイユの丘近く)
開催日2022年開催中止
※例年8月下旬
打上げ数約1,400発
打上げ場所自衛隊武山駐屯地

スポンサーリンク

金沢まつり花火大会

金沢まつり花火大会-01(撮影日:2018.08.25)
金沢まつり花火大会(撮影日:2018.08.25、撮影場所:鷹取山公園
開催日2022年開催中止
※例年8月下旬
打上げ数約3,500発
打上げ場所海の公園

スポンサーリンク

逗子海岸花火大会

逗子海岸花火大会-01(撮影日:2018.06.01)
逗子海岸花火大会(撮影日:2018.06.01、撮影場所:葉山港・鐙摺)
開催日2022年開催中止
※直近は9月開催
打上げ数約7,000発
打上げ場所逗子海岸

スポンサーリンク

関連特集

【2022 No.8】特集 | 三浦半島ビーチカタログ
【2022 No.6】特集 | 三浦半島の人気夕日スポット
error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました