スポンサーリンク

2023晩秋の鎌倉 | イチョウの黄葉15選【大木が多い小町大路・大町大路エリア】

【2023 No.11】特集 | 晩秋の鎌倉・イチョウの黄葉 四季
スポンサーリンク

小町大路・大町大路エリア

小町大路大町大路は、鎌倉時代に日蓮が布教の拠点としていたため、今でも日蓮ゆかりの寺院が多いエリアです。人気観光地である鎌倉の中では、比較的落ち着いて参拝できる寺院が多いのもこのエリアの特徴です。
小町大路・大町大路エリアには、決して本数は多くないものの、歴史を感じさせてくれるイチョウの大木が多くあります。

小町大路は、若宮大路の東側を並行して走る通りです。大町大路は、小町大路と直行する通りで、東へ向かうと名越切通を挟んで逗子市街方面に続いています。

  • アクセス方法や地図、お問合わせ先などの詳細な情報は、リンク先からご覧いただけます。また、リンク先の詳細ページでは、すべての写真に撮影日を表示していますので、黄葉の見ごろ時期の目安としてもお使いいただけます。
  • 各施設の料金や交通案内などは、2022年11月1日現在の情報になります。
  • 当サイトに掲載された内容によって損害等が生じた場合も、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
スポンサーリンク

妙本寺

  • 妙本寺ではカエデの紅葉のほうが目立ちますが、それらに混じってイチョウの木も見事に黄葉します。
  • イチョウは、二天門の近くの他、蛇苦止堂でも見られます。

●住所
鎌倉市大町1-15-1

●拝観料
無料(志納)

●駐車場
あり(10台程度分)

●公共交通機関
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より徒歩約8分

妙本寺・晩秋の二天門(撮影日:2021.12.13)

周辺の見どころ
本覚寺
八雲神社

スポンサーリンク

安国論寺

  • 晩秋の安国論寺でひときわ目を引くのが、山門前の大イチョウです。
  • 山門前の大イチョウの他にも境内では、イチョウやモミジの黄葉・紅葉を見られます。

●住所
鎌倉市大町4-4-18

●拝観料
一般拝観 100円
特別拝観 500円(45分) ※案内付拝観(宝物や非公開の所も含む)、5名以上で要事前予約

●駐車場
なし

●公共交通機関
徒歩の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より徒歩約20分
バス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、京急バス「緑ヶ丘入口」行きで『名越』下車徒歩約3分

安国論寺・山門前の大イチョウ(撮影日:2023.11.27)

周辺の見どころ
安養院

スポンサーリンク

長勝寺

  • 長勝寺の山門近くには、大町・名越周辺ではもっとも大きなイチョウの木が立っています。
  • 晩秋に黄金色に輝くと、この長勝寺の大イチョウは、周辺のどこからでも目立つ、まちのシンボルツリーのような存在です。

●住所
鎌倉市材木座2-12-17

●拝観料
無料(志納)

●駐車場
あり

●公共交通機関
徒歩の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より徒歩約20分
バス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、京急バス「緑ヶ丘入口」行きで『長勝寺』下車徒歩約1分

長勝寺・山門と大イチョウ(撮影日:2023.11.27)

周辺の見どころ
名越切通

以下のリンク先から【モミジ&カエデの紅葉】の情報もご覧ください

【2023 No.11】特集 | 晩秋の鎌倉・モミジ&カエデの紅葉
error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました