スポンサーリンク

すかなごっそ(JAよこすか葉山農産物直売所)

すかなごっそ・店内の様子(撮影日:2016.12.03) 横須賀
すかなごっそ・店内の様子(撮影日:2016.12.03)

すかなごっそは、JAよこすか葉山が運営する大型農産物直売所です。
三浦半島を代表する食材であるダイコンやキャベツをはじめ、旬のとれたての野菜が並びます。その日の朝や午前中にとれた野菜がそのまますぐに店頭に並ぶので、鮮度はバツグンです。(一部、別の地域の野菜も取り扱っています)

とくにオススメなのは、秋・冬に店頭に並ぶ三浦大根です。
白首の三浦大根は一般のスーパーなどにはまず出回らない品種で、一般的な青首大根に比べて大きく太っているけれど、大味でなく肉質はち密でやわらかく、煮崩れもしにくいため、おでんや煮物などにするととてもおいしいです。

すかなごっそ・名物の三浦大根やキャベツが並ぶ(撮影日:2018.12.29)
すかなごっそ・名物の三浦大根やキャベツが並ぶ(撮影日:2018.12.29)
スポンサーリンク

野菜以外の魚や肉、地元グルメも人気

三浦野菜」のほかにも、こちらも三浦半島のブランドである「葉山牛」や、「葉山牛」を使ったメンチカツやコロッケなどの加工品、関口牧場の牛乳で作ったソフトクリームなどの地元グルメも人気です。

同じ敷地内には長井町漁業協同組合直営のさかな館もあり、こちらも、朝どれの新鮮な魚介類を中心に、相模湾のごちそうが並びます。

毎月、「3」が付く日は「さかなの日」だったり、「9」が付く日は「肉の日」だったり、おトクにお買い物ができるイベントも開催されています。(日にちは、定休日などでズレることもあります)

すかなごっそとは、よこ『すか』の大地に育まれた新鮮野『』の『ごちそう』を味わってほしいという想いから生まれた造語です。

すかなごっそ・外観(撮影日:2016.10.01)
すかなごっそ・外観(撮影日:2016.10.01)
スポンサーリンク

すかなごっそ周辺の見どころ

スポンサーリンク

三浦半島の定番グルメスポット・産直センター

DATA

住所 横須賀市長井1-15-15
アクセス
行き方

京急久里浜線「三崎口駅」より京急バス「横須賀駅」「市民病院」「長井」「荒崎」行きで『小根岸』下車徒歩約1分

駐車場 あり(無料)
営業時間

9:30~18:00(3月~10月)
9:30~17:00(11月~2月)

休業日 水曜日(祝日の場合は営業)
電話番号 046-856-8314
ウェブサイト https://ja-yokosukahayama.or.jp/sucanagosso/
※掲載の内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました