スポンサーリンク

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル(横須賀新港)

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル(撮影日:2022.02.22) 横須賀
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル(撮影日:2022.02.22)

2021年7月に、横須賀と北九州・新門司を結ぶカーフェリーが新規就航しました。その横須賀側のターミナルが横須賀新港ふ頭の「東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル」です。

東京九州フェリーは最新鋭の大型高速船が2隻導入されていて、横須賀と新門司の間を約21時間で結んでいます。ともに深夜に出航して、翌日の夜に着くダイヤで、日曜日・祝日を除いて毎日運航しています。

下り(西行)横須賀23:45発新門司翌日21:00着
上り(東行)新門司23:55発横須賀翌日20:45着
2021年7月1日現在の運航ダイヤ、日曜日を除くデイリー運航

2隻のフェリーの名称は「はまゆう」と「それいゆ」と名付けられ、それぞれ、横須賀市の市の花(はまゆう)北九州市の市の花(ひまわり)からとられています。

インフォメーション

2022年11月以降、期間限定で「はまゆう/それいゆ」に代わって、「すずらん/すいせん」が配船されます。「すずらん/すいせん」は新日本海フェリーで運航されている船で、「はまゆう/それいゆ」と比べて2倍以上の旅客定員を備えています。

はまゆう/それいゆすずらん/すいせん
旅客定員268名613名
積載台数トラック約154台
乗用車約30台
トラック158台
乗用車58台
「はまゆう/それいゆ」と「すずらん/すいせん」の比較
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・横須賀新港に入港中の「はまゆう」(撮影日:2021.06.30)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・横須賀新港に入港中の「はまゆう」(撮影日:2021.06.30)

2004年から2007年までの間、同じ横須賀と九州を結ぶカーフェリーとして、久里浜港と大分・大在港との間に「シャトルハイウェイライン」が就航していました。
燃費や性能が悪い中古船での運航に、原油価格の高騰が追い打ちをかけて、短い期間で航路廃止となりました。

久里浜港では現在も、南房総・金谷港との間の定期航路に加えて、季節によって伊豆大島への高速ジェット船が就航しています。

スポンサーリンク

横須賀新港ふ頭に設けられたフェリーターミナル

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナルと車の待機スペース(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナルと車の待機スペース(撮影日:2022.02.22)

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル」は、横須賀新港ふ頭の南東側の岸壁に設けられています。三笠公園に近い方とは逆の岸壁になります。
京急線の横須賀中央駅から徒歩で向かう場合は、駅前のペデストリアンデッキ「Yデッキ」から正面に伸びる道を進みます。国道16号とよこすか海岸通りを越えると、新港ふ頭に到着します。横須賀警察署の右隣りにある救急医療センターの裏手に、ターミナルへの進入路があります。
横須賀中央駅からは徒歩約15分で着きますが、分かりやすい案内が掲示されているわけではありませんので、土地勘がない場合は30分近く見ておいたほうが良いと思います。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・トレーラーの待機スペース(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・トレーラーの待機スペース(撮影日:2022.02.22)
スポンサーリンク

受付などがあるターミナル1階

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・1階のインフォメーションカウンター(撮影日:2021.07.09)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・1階のインフォメーションカウンター(撮影日:2021.07.09)

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル」の1階は、インフォメーションカウンターがある程度の小さなフロアです。ターミナルのメインとなるフロアは2階になります。

この他に1階には、自動販売機とコインロッカーのコーナーがあります。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・自動販売機コーナー(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・自動販売機コーナー(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・コインロッカー(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・コインロッカー(撮影日:2022.02.22)
スポンサーリンク

コンパクトな空港のような出航ラウンジはターミナル2階

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・2階の出航ラウンジ(撮影日:2021.07.09)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・2階の出航ラウンジ(撮影日:2021.07.09)

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル」の2階は出航ラウンジになっています。
出航時間に近い夜間は、売店や軽食コーナーが営業します(感染症対策等の理由で休止の場合あり)。

なお、これらのターミナル内の売店や軽食コーナーを除いて、横須賀新港ふ頭の周辺はコンビニやスーパーマーケット、飲食店などはほとんどありません。横須賀中央駅から徒歩で向かう場合は、駅周辺で済ますと良いでしょう。車を利用する場合は、本町山中有料道路(2022年春から無料化予定)の本町出入口近くの「コースカ ベイサイド ストアーズ」や、横須賀新港ふ頭より少し南側の平成町周辺の「ノジマモール横須賀」や「リヴィン横須賀店」などのショッピングセンターが便利です。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジの軽食コーナー(撮影日:2021.07.09)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジの軽食コーナー(撮影日:2021.07.09)

駐車場側に向いたカウンター席には、USB(Type-A)と電源のコンセントが用意されています。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・USBと電源コンセント付の駐車場側のカウンター席(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・USBと電源コンセント付の駐車場側のカウンター席(撮影日:2022.02.22)
スポンサーリンク

出航ラウンジは絶好の東京湾のビュースポット

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジから猿島を望む(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジから猿島を望む(撮影日:2022.02.22)

フェリーが入港していない日の昼間は、ターミナルから東京湾を行き交う船舶や猿島を望むことができます。(休航日は、出航ラウンジからの海側の視界はフェリーの船体でふさがれてしまいます)

反対の駐車場側からは記念艦三笠が見えます。三笠公園から見られる姿とは反対側(海側)から見ることができますので、なかなか新鮮です。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジから三笠公園方面を望む(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・出航ラウンジから三笠公園方面を望む(撮影日:2022.02.22)
スポンサーリンク

2022年7月現在の運賃表

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・受付の前の柱に描かれた航路図(撮影日:2022.02.22)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・受付の前の柱に描かれた航路図(撮影日:2022.02.22)

2022年7月現在、東京九州フェリーの運賃は「期間A」(通常時)と「期間B」(繁忙期)の二段階制になっています。また、「はまゆう/それいゆ」と「すずらん/すいせん」は、部屋・区画のグレードの設定に違いがあります(下記表は「はまゆう/それいゆ」の情報です)。
設定期間や配船、料金の詳細は、東京九州フェリーにお問合わせください。

期間A期間B
旅客運賃(基本運賃)ツーリストA12,00018,000
ルームチャージ料金 ※1ツーリストS6,0007,200
ステート32,00038,400
デラックス48,00057,600
乗用車 ※23m未満30,00036,000
4m未満35,00042,000
5m未満40,00048,000
6m未満45,00054,000
自転車(輪行含む)3,0003,600
原動機付自転車125CC以下6,0007,200
二輪自動車750CC未満12,00014,400
750CC以上15,00018,000
受託手荷物(ペットケージ含む)6,0007,200
2022年7月1日現在の運賃
単位:円、小人運賃は旅客運賃(基本運賃)の半額

※1:ツーリストS、ステート、デラックスルームを利用する場合は、旅客運賃(基本運賃)に加えて、一部屋・一区画ごとにルームチャージ料金が必要になります。
※2:1台当たりの運転手1名分の旅客運賃(基本運賃)が含まれています。

東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・船内レストランメニュー(撮影日:2021.07.09)
東京九州フェリー横須賀フェリーターミナル・船内レストランメニュー(撮影日:2021.07.09)
スポンサーリンク

横須賀新港周辺の見どころ

以下のリンク先からその他の【最新スポット・新名所】の情報もご覧ください

【2022 No.4】特集 | 2021-2022三浦半島最新スポット・新名所6選

DATA

住所 横須賀市新港町11-4
アクセス
行き方

京急線「横須賀中央駅」より徒歩約15分

駐車場 あり ※留置き用途には利用できません
営業時間

<ターミナル営業時間>
月曜日~土曜日 9:00~24:00
日曜日 9:00~22:00

<売店営業時間>
月曜日~土曜日 20:00~23:00
日曜日 定休日

<軽食コーナー営業時間>
月曜日~土曜日 20:00~22:00
日曜日 定休日

※運航状況により、営業時間が変更になる場合があります。
※フェリー運休日はショップ・軽食コーナーも休業となります。

電話番号 046-812-9110(東京九州フェリー 横須賀フェリーターミナル)
ウェブサイト https://tqf.co.jp/
※掲載の内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました