スポンサーリンク

葉山あじさい公園 | 約3,000株の花で埋めつくされる紫陽花の名所

あじさい公園・展望広場より江の島方面を望む(撮影日:2021.06.01) 葉山
あじさい公園・展望広場より江の島方面を望む(撮影日:2021.06.01)

あじさい公園は、約3,000株のアジサイが植えられている、葉山の紫陽花の名所です。決して広いとは言えない敷地の中に約3,000株のアジサイが植えられているため、見ごろの季節は公園中がアジサイで埋めつくされます。
あじさい公園は少し高い場所に位置しているため、相模湾や葉山の町なみを一望できます。アジサイの季節は葉山の海とセットでたのしめるのが特徴ですが、この眺望はアジサイの季節以外でも訪れる価値があります。
また、あじさい公園は、はやま三ヶ岡山緑地へのハイキングコースの入口の一つにもなっています。

あじさい公園は、「かながわの花の名所100選」に選ばれています。もちろん、アジサイの花での選出です。
アジサイ以外の季節も、富士山をバックに、葉山灯台(裕次郎灯台)や相模湾を見下ろす、もっとも葉山らしい景色の一つをたのしむことができます。

スポンサーリンク

その名前のとおり園路は紫陽花でいっぱい

あじさい公園・園路に咲くあじさい-01(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くあじさい-01(撮影日:2021.06.17)

あじさい公園という名前のとおり、公園の園路はアジサイでいっぱいです。
園路のアジサイは比較的オーソドックスな品種のアジサイが多いですが、中にはウズアジサイなどのめずらしい品種も隠れています。

あじさい公園・園路に咲くあじさい-02(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くあじさい-02(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くあじさい-03(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くあじさい-03(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くウズアジサイ(撮影日:2021.06.17)
あじさい公園・園路に咲くウズアジサイ(撮影日:2021.06.17)
スポンサーリンク

隠れた場所にもある紫陽花の群集

はじめて訪れるような人には少々分かりにくいため、見過ごしがちですが、展望広場の下にもアジサイの群集があります。あじさい公園では、例年、こちらのアジサイの群集のほうが見ごろは早いことが多いようです。
※展望広場の下の群集は日当たりが悪くジメジメした環境のせいか、虫が多いため、蚊除けスプレーなどの対策をおすすめします。

あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-01(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-01(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-02(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-02(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-03(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場の下のアジサイ-03(撮影日:2021.06.01)
スポンサーリンク

2022年あじさいの開花状況

以下のリンク先から他のあじさいの名所もご覧ください!!

【2022 No.7】特集 | 初夏の逗子&葉山 あじさいの名所4選
スポンサーリンク

展望広場からは葉山の海やまちを一望

あじさい公園・展望広場から望む葉山の海とまち(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場から望む葉山の海とまち(撮影日:2021.06.01)

あじさい公園の展望広場からは、葉山の海やまちを一望できます。山に登ったり、ハイキングコースに向かわなくても、気軽に眺望をたのしめるので、アジサイ以外の季節もオススメです。

葉山灯台(裕次郎灯台)名島(菜島)も見下ろすように眺めることができて、海岸から見る風景とはまた違った良さがあります。

葉山灯台(裕次郎灯台)と名島(菜島)・あじさい公園から望む(撮影日:2021.06.01)
葉山灯台(裕次郎灯台)と名島(菜島)・あじさい公園から望む(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場(撮影日:2021.06.01)
あじさい公園・展望広場(撮影日:2021.06.01)
スポンサーリンク

あじさい公園は葉山の夕日穴場スポット

あじさい公園・夕日とあじさいの競演-01(撮影日:2022.06.26)
あじさい公園・夕日とあじさいの競演-01(撮影日:2022.06.26)

葉山の夕日スポットと言えば、海岸線沿いが定番です。高台から眺めたい場合は、湘南国際村グリーンパークが人気です。

あじさい公園はその両方の良さを兼ね備えている絶景スポットです。海から歩いて10分ほどと近い場所にありながら、高台にあるため葉山の海やまちを見下ろせるロケーションです。
どの季節も素晴らしいですが、あじさい公園夕日を望む最高の季節は、やはり、あじさいの季節です。

あじさい公園・夕日とあじさいの競演-02(撮影日:2022.06.26)
あじさい公園・夕日とあじさいの競演-02(撮影日:2022.06.26)
あじさい公園・展望広場から望む葉山の海とまち(撮影日:2022.06.26)
あじさい公園・展望広場から望む葉山の海とまち(撮影日:2022.06.26)

以下のリンク先から、他の夕日のビュースポットもご覧ください。

【2022 No.6】特集 | 葉山の夕日スポット8選
スポンサーリンク

あじさい公園周辺の見どころ

あじさい公園がハイキングコースの入口の一つになっているはやま三ヶ岡山緑地に登れば、標高は約140m程度の山ではありますが、展望デッキや山頂広場からはより開けた景色をたのしめます。

県立はやま三ヶ岡山緑地
標高148mの三ヶ岡山さんがおかやま(大峰山)の緑豊かな自然を生かした緑地公園です。葉山と言えば海に注目が集まりがちですが、山にも魅力がたくさんあり...
真名瀬海岸
真名瀬海岸は、葉山の総鎮守森戸大明神(森戸神社)が鎮座する岬の南側に広がる海岸です。海水浴場が開設される海岸ではありませんが、白砂の小さな砂浜が広が...
森戸大明神(森戸神社)
長年に渡って葉山の総鎮守として親しまれている森戸大明神(森戸神社)は、源頼朝ゆかりの神社です。頼朝にまつわる言い伝えも多く残っています。...
森戸海岸(森戸海水浴場)
森戸海岸は葉山で一番広い砂浜を持つ海岸で、夏の海水浴シーズンは多くの人で賑わいます。オシャレな海の家も建ち並び、ファミリーから大人のカップルまで幅広...
葉山花の木公園
花の木公園は、葉山町役場に隣接する、つつじがキレイな公園です。例年4月に約15,000株のつつじが見ごろを迎えます。花の木公園のつつじは規模としては...
仙元山
仙元山せんげんやまは、葉山の富士信仰(富士講・浅間講)の修行の場となっていた山です。現在は、葉山のまちと海を見渡せる絶景スポットとして親しまれていま...

DATA

住所 三浦郡葉山町堀内1537
アクセス
行き方

●山手方面から
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「長井」行き、「横須賀市民病院」行き、「衣笠駅」行き、「葉山(山手回り)」行き、「葉山町福祉文化会館(山手回り)」行きなどの山手回りの葉山小学校方面行きにて『向原』下車徒歩約10分 ※海岸回りの葉山方面行きは『向原』を通りませんのでご注意ください

●海岸方面から
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「葉山(海岸回り)」行き、「葉山町福祉文化会館(海岸回り)」行きにて『森戸神社』下車徒歩約10分 ※山手回りの葉山方面行きは『森戸神社』を通りませんのでご注意ください

駐車場 なし
営業時間

24時間入園可能

休業日 なし
料金

無料

電話番号 046-876-1111(葉山町 都市計画課)
ウェブサイト https://www.town.hayama.lg.jp/asobi/kouen/5690.html
※掲載の内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました