スポンサーリンク

2024初夏の逗子&葉山 あじさいの名所4選

【2024 No.10】特集 | 逗子葉山あじさいの名所 四季
三浦半島日和おすすめ記事

逗子・葉山エリアあじさい紫陽花)を楽しむときに、外すことができないのが、葉山あじさい公園です。小さな公園ですが、例年見ごろを迎える時期には、公園中があじさいで埋めつくされます。
葉山あじさい公園もそうですが、逗子あじさいを見られる披露山公園大崎公園相模湾の眺望が素晴らしく、逗子・葉山エリアあじさいの名所はどこも、眺望もいっしょに楽しめるのが特徴です。
坂東三十三観音の一つに選ばれている岩殿寺(岩殿観音)は、逗子のあじさい寺として親しまれている古刹です。

例年、逗子・葉山のあじさいの見ごろは6月上旬~中旬ごろです。2024年は、ツツジなどの春に見ごろを迎える花の開花は例年どおりか若干早めでしたので、あじさいの見ごろも同じような傾向となることが見込まれます。

初夏の逗子&葉山 あじさいの名所4選

マップは、スマートフォンやタブレットでは二本指で操作できます。

  • 本特集の情報は、開花&色づき状況のご案内を除いて、2024年5月8日現在の情報になります。
  • 各スポットごとの詳細ページでは、すべての写真に撮影日を掲載していますので、見ごろ時期の目安として参考にしてください。また、アクセス方法や地図、お問合わせ先などの詳細な情報もご覧いただけます。
  • 本特集は、2023年までのあじさいの開花状況をもとに制作しています。あじさいの生育状況は、年によって大きく差がある場合があります。
  • 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
スポンサーリンク

あじさい公園

あじさい公園は、公園の名前になっているくらい、あじさいで埋めつくされている、葉山のあじさいの名所です。
あじさい公園は傾斜地にあり、けっして広い公園ではないのですが、園路や公園の周囲などに、たくさんのあじさいが植えられています。
相模湾の眺望が開けた展望広場の周辺があじさいも定番のビュースポットですが、展望広場前方から階段で下に降りた先にもあじさいで埋めつくされた広場が隠されています。例年、こちらの公園下のあじさいの方が先に開花します。

●住所
三浦郡葉山町堀内1537

●入園料
無料

●駐車場
なし

●公共交通機関
山手方面から
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「長井」行き、「横須賀市民病院」行き、「衣笠駅」行き、「葉山(山手回り)」行き、「葉山町福祉文化会館(山手回り)」行きなどの山手回りの葉山小学校方面行きにて『向原』下車徒歩約10分
森戸海岸や真名瀬海岸などの海岸方面から
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「葉山(海岸回り)」行き、「葉山町福祉文化会館(海岸回り)」行きにて『森戸神社』下車徒歩約10分

あじさい公園・夕日とあじさいの競演(撮影日:2023.07.02)
あじさい公園

主な紫陽花の種類
アジサイ(ホンアジサイ)【かながわの花の名所100選】
ヤマアジサイ
ガクアジサイ

周辺の見どころ
県立はやま三ヶ岡山緑地
真名瀬海岸
森戸神社(森戸大明神)
森戸海岸

スポンサーリンク

披露山公園

披露山公園は、逗子湾を見下ろす山の山頂にある、景色が良い公園です。相模湾や江の島、晴れた日には富士山が一望できます。
三浦半島の開けた高台の多くがそうであるように、披露山公園は第二次世界大戦で砲台として使われていた場所の跡地に整備された公園です。現在、砲座があった場所は、展望台や猿舎、花壇になっています。
言われなければそのような背景を気にすることもないと思いますが、披露山公園あじさいも、そうした戦争遺跡の一角に植えられています。あじさいは、公園の入口近くに建つレストハウスや、展望台や猿舎の近くで多く見られます。

●住所
逗子市新宿5-1851

●入園料
無料

●駐車場
あり(無料)

●公共交通機関
逗子駅方面から
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急逗子線「逗子・葉山駅」より京急バス「小坪経由鎌倉」行きで『披露山入口』下車徒歩約15分
浪子不動園地から
浪子不動ハイキングコース経由で、徒歩約15分

披露山公園・円形花壇に咲くあじさい(撮影日:2022.06.17)
披露山公園

主な紫陽花の種類
アジサイ(ホンアジサイ)

周辺の見どころ
浪子不動園地
逗子海岸

スポンサーリンク

大崎公園

大崎公園は、相模湾に突き出た岬の高台にある、眺望が素晴らしい公園です。披露山公園よりもさらに海に近いため、純粋に富士山江の島方面の景色を楽しみたいのであれば、大崎公園のほうがオススメです。
大崎公園あじさいは、披露山庭園住宅の外れにある入口から展望台に向かう園路沿いに植えられています。
大崎公園はアクセスが良くないのが難点ですが、その分、訪れる人も少なく、穴場のあじさいの名所と言えます。
車でアクセスする場合、徒歩約10分ほどの場所にある披露山公園の駐車場が利用できますが、16:30で閉鎖してしまいますので、余裕を見て移動する必要があります。

●住所
逗子市小坪4-739

●入園料
無料

●駐車場
なし

●公共交通機関
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」または京急線「逗子・葉山駅」より京急バス「小坪経由鎌倉」行きで、
『披露山入口』下車、披露山公園経由で徒歩約20分
『小坪海岸』下車、小坪漁港裏の路地経由で徒歩約15分

大崎公園・園路沿いのあじさい越しに見る逗子マリーナ(撮影日:2022.06.17)
大崎公園

主な紫陽花の種類
アジサイ(ホンアジサイ)

周辺の見どころ
小坪海浜公園
逗子マリーナ
小坪飯島公園

スポンサーリンク

岩殿寺(岩殿観音)

岩殿寺(岩殿観音)は奈良時代に創建された古刹で、坂東三十三観音の第2番札所になっています。鎌倉時代には、源頼朝実朝北条政子などの頼朝ファミリー三浦義澄義村親子などが参拝した記録が残っています。
坂東三十三観音・第1番札所の杉本寺(杉本観音)からは、報国寺旧華頂宮邸近くに入口が残る巡礼古道を経由して歩くと、往時の雰囲気を感じられます。第3番札所は名越切通を挟んで反対側の、安養院(田代観音)です。
岩殿寺(岩殿観音)では山門前や参道沿いであじさいが見られ、初夏に訪れると、逗子のあじさい寺といった風情を感じられます。

●住所
逗子市久木5-7-11

●拝観料
100円

●駐車場
あり

●公共交通機関
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅(西口・久木方面)」より徒歩約15分
JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅(東口)」より徒歩約20分
京急線「逗子・葉山駅」より徒歩約25分

岩殿寺(岩殿観音)・参道沿いのあじさい(撮影日:2023.06.21)
岩殿寺(岩殿観音)

主な紫陽花の種類
アジサイ(ホンアジサイ)

周辺の見どころ
法性寺
名越切通
浄明寺緑地
池子の森自然公園

以下のリンク先から、他のエリアの【あじさいの名所】もご覧ください。

【2024 No.10】特集 | 鎌倉あじさいの名所
【2024 No.10】特集 | 横須賀三浦あじさいの名所
【2024 No.10】特集 | 横浜金沢あじさいの名所
error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました