スポンサーリンク

荒井浜海岸(荒井浜海水浴場)| 日本の水浴場88選に選ばれた三浦道寸ゆかりのビーチ

荒井浜・南側の岩場から見た全景(撮影日:2018.08.03) 三浦
荒井浜・南側の岩場から見た全景(撮影日:2018.08.03)

荒井浜海岸は、相模湾を望む油壺エリアの西端で美しく弧を描く海岸です。2001年には環境省によって「日本の水浴場88選」に選ばれた、水質などの環境にも優れたビーチです。
例年夏には海水浴場が開設されて、何件か海の家が建ち並びます。

荒井浜海岸の背後の山は、戦国時代の武将・三浦道寸(義同よしあつとその子・義意よしおきの居城だった新井城があった場所で、例年5月の最終日曜日には、荒井浜で「道寸祭り」が行われます。

2021年海水浴場×
7月16日(金曜日)から
8月31日(火曜日)まで

緊急事態宣言発出により、8月8日(日曜日)から休場
2021年海の家開設×
公衆トイレ
駐車場
三浦市油壺駐車場
スポンサーリンク

荒井浜海岸は油壺エリアでもっとも広い海岸

荒井浜(撮影日:2018.08.03)
荒井浜(撮影日:2018.08.03)

荒井浜海岸は弓なりに砂浜が100mほど続いていて、その両端が岩礁になっていて磯遊びをたのしむことができます。リアス海岸の地形に小さな浜辺が多い油壺周辺では、もっとも広い海岸です。
相模湾に面する油壺がある小さな半島の突端に位置していて、水質もとてもキレイです。

荒井浜海岸の南側(海に向かって左側)から見える細長いスマートな白い灯台は、諸磯埼灯台です。

荒井浜・南側の岩場より諸磯埼灯台方面を望む(撮影日:2018.08.03)
荒井浜・南側の岩場より諸磯埼灯台方面を望む(撮影日:2018.08.03)
スポンサーリンク

荒井浜海岸は油壺の夕日の名所

荒井浜の夕暮れ(撮影日:2022.04.28)
荒井浜の夕暮れ(撮影日:2022.04.28)

荒井浜海岸は、油壺の岬では唯一、夕日が落ちる西に開けた海岸のため、夕日がキレイに見られる夕日の名所でもあります。夕日が落ちる方角は季節によって移動しますが、相模湾の向こう側の、富士山箱根の方角に落ちていきます。
とくにシーズンオフは訪れる人も少なく、プライベートビーチで夕日をひとり占めしているような、贅沢な時間を味わうことができます。

以下のリンク先から、他の夕日のビュースポットもご覧ください。

【2022 No.6】特集 | 三浦の夕日スポット3選
スポンサーリンク

笠懸が催される道寸祭り

荒井浜・道寸祭り・笠懸(撮影日:2015.05.31)
荒井浜・道寸祭り・笠懸(撮影日:2015.05.31)

荒井浜海岸の背後の山には、戦国時代の武将・三浦道寸義同)・義意父子の居城・新井城がありましたが、北条早雲伊勢宗瑞)との戦いでは3年間籠城して抵抗した後、1516年(永正13年)に一族は滅びてしまいます。

荒井浜海岸では、例年5月の最終日曜日には、この地で滅んだ三浦一族(相模三浦氏)を偲んで、「道寸祭り」が開催されます。祭のハイライトは三浦一党に扮した武者たちが、砂浜を駆け抜ける馬上から的を射る「笠懸かさがけ」です。
砂浜を疾走する馬から矢が放たれる様子を間近で見るのは、馬が駆け抜けるときの振動や舞い上がる砂埃、的を射たときの衝撃音などで、テレビのニュースなどで見るのとは臨場感が全然違います。

同じような儀式に「流鏑馬やぶさめ」がありますが、「笠懸」のほうが的の配置や大きさに変化を与え、より実戦的なものになっています。「流鏑馬」は、神事として行わることが多いように、「笠懸」に比べて格式が高い儀式として扱われています。

スポンサーリンク

油壺周辺の3つの隠れ家的ビーチ

荒井浜海岸の他にも、油壺周辺には胴網海岸横堀海岸という2つの小さな海岸があります。
油壺のある三浦半島南端は、リアス海岸が複雑に入り組んだ台地の谷に、小さな入り江をたくさんつくりだしています。これらの入り江では、囲まれ感のあるプライヴェートビーチのような雰囲気で過ごすことができます。

以下のリンク先からその他の【#ビーチ】の情報もご覧ください!!

#ビーチ | 海に囲まれた三浦半島は個性豊かな海の宝庫

DATA

住所 三浦市三崎町小網代
アクセス
行き方

京急久里浜線「三崎口駅」より京急バス『油壺温泉』行きで終点下車、徒歩約7分
※2021年9月30日をもって、「京急油壺マリンパーク」バス停は廃止されました。「京急油壺マリンパーク」行きのバスは廃止されましたが、「油壺」行きバスは運行回数、運行時刻を変更して存続しています。また、2022年1月24日からは「油壺」バス停の名称が「油壺温泉」に変更となりました。

駐車場 あり(上記参照)
電話番号 046-882-1111 内線77323,77324(三浦市 経済部もてなし課)
※掲載の内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました