スポンサーリンク

材木座海岸(材木座海水浴場)| 和賀江嶋と江の島を望む鎌倉を代表するビーチの一つ

材木座海岸(撮影日:2021.12.21) 鎌倉
材木座海岸(撮影日:2021.12.21)
三浦半島日和おすすめ記事

材木座海岸ざいもくざ かいがんは、鶴岡八幡宮や鎌倉駅方面から若宮大路を南に下った先の、向かって左側に広がっている海岸です。鎌倉の中心部を南北に貫いている若宮大路は、海に近くなると滑川なめりがわが並行して流れるようになりますが、この滑川の河口より東側(小坪・逗子方面)が材木座海岸で、1km以上砂浜が続いています。
滑川より西側(長谷、藤沢方面)は由比ヶ浜海岸です。鎌倉市街地の前浜として、由比ヶ浜海岸と合わせて大きな入り江になっているため、2つの海岸をまとめて「鎌倉海岸」と表現されることもあります。また、中世には材木座由比郷と呼ばれる地域に含まれていたため、古くは材木座海岸も含めて「由比浦」などと呼ばれていました。

材木座海岸の逗子寄り、光明寺の前あたりの海上には、鎌倉時代に築かれた人工島・和賀江嶋(和賀江島)があります。和賀江嶋(和賀江島)は現存する日本最古の築港で、国の史跡に指定されています。
なお、この逗子寄りの光明寺の前あたりからは、材木座海岸由比ヶ浜海岸で唯一江の島を望むことができます。気象条件が良ければ、その右側の稲村ヶ崎の上に、富士山の頭が見えることもあります。

2024年海水浴場
7月1日(月曜日)~9月1日(日曜日)
9:00~17:00
※監視所・救護所(0467-25-0023)
2024年海の家開設○(11軒)
公衆トイレ○(常設トイレ2ヵ所 仮設トイレ1ヵ所)
主な施設・サービス公共シャワー(無料)3ヵ所
主な駐車場
材木座駐車場
由比ガ浜地下駐車場
鎌倉市海水浴場のマナーの向上に関する条例

材木座海水浴場をはじめとした鎌倉市の海水浴場では、マナーの向上に関する条例が定められています。海水浴場開場時間内は、砂浜での飲酒やバーベキュー等での火の使用は禁止されています。これらの禁止事項は、海の家では対象外です。

材木座海水浴場(撮影日:2022.08.27)
材木座海水浴場(撮影日:2022.08.27)
スポンサーリンク

稲村ヶ崎越しに見える富士山と江の島

材木座海岸から稲村ヶ崎越しに富士山と江の島を望む(撮影日:2021.12.21)
材木座海岸から稲村ヶ崎越しに富士山と江の島を望む(撮影日:2021.12.21)

南側を除く三方を山に囲まれた鎌倉の中心エリアの海岸沿いでは、西の方角にある富士山を望める場所は限られています。三浦半島の付け根で、由比ヶ浜海岸から半島南部に向かって大きく弧を描く途中にある材木座海岸では、天気と気候次第ですが、もっとも逗子寄りの海岸で稲村ヶ崎の上から富士山を望むことができます。また、この辺りでは、稲村ヶ崎の陰に隠れていた江の島も顔を見せてくれます。

何の障害物もなく相模湾越しに見る富士山も良いですが、稲村ヶ崎越しに見る富士山こそ、鎌倉の海らしい風景の一つと言えます。

材木座海岸・全景(撮影日:2023.05.02)
材木座海岸・全景(撮影日:2023.05.02)
スポンサーリンク

材木座海岸周辺の夕日スポット

材木座海岸・豆腐川橋より望む夕暮れの富士山(撮影日:2024.05.05)
材木座海岸・豆腐川橋より望む夕暮れの富士山(撮影日:2024.05.05)

材木座海岸から見る夕日は、西側に稲村ヶ崎が突き出ていることもあって、概ね、3月初旬から10月中旬ごろまでは、海の方角ではなく近くの山に向かって落ちていきます。
材木座海岸周辺の夕日スポットとしては、より高い場所から見られる光明寺裏山や、材木座海岸より海側に突き出ている小坪飯島公園などのほうがオススメです。小坪飯島公園は鎌倉市ではなく逗子市の公園ですが、材木座海岸のすぐ隣りに位置していますので歩いて行けます。

鎌倉の夕日スポット6選
逗子の夕日スポット4選

材木座海岸夕日スポットとしては、国道134号の逗子寄りに位置している高台がオススメです。国道134号はかつて「湘南道路」と呼ばれる有料道路だった名残りで、歩道がない区間があります。鎌倉~逗子間を結ぶ飯島トンネルもその一つで、材木座海岸の逗子寄りにある材木座駐車場付近で、国道134号の海側の歩道は車道から分かれて、内陸側を走る道路に合流します。

この国道134号より分かれた歩道部分からは、材木座海岸由比ヶ浜海岸を一望できます。天候や気候が合えば富士山も望める場所で、材木座海岸から夕日を眺めるのに絶好のスポットです。

材木座海岸・国道134号沿いの遊歩道(撮影日:2024.01.23)
材木座海岸・国道134号沿いの遊歩道(撮影日:2024.01.23)
材木座海岸・夕暮れに散歩する人々(撮影日:2024.01.23)
材木座海岸・夕暮れに散歩する人々(撮影日:2024.01.23)
スポンサーリンク

材木座海岸で見られる海浜植物

材木座海岸・ハマダイコン越しに稲村ヶ崎方面を望む(撮影日:2023.05.02)
材木座海岸・ハマダイコン越しに稲村ヶ崎方面を望む(撮影日:2023.05.02)

材木座海岸というと、海水浴マリンスポーツが注目されがちですが、もちろん、普通の海岸っぽさもあります。海岸の逗子寄りの端では、ハマダイコンハマヒルガオなどの海浜植物の群生も見られます。

材木座海岸・ハマダイコン(撮影日:2023.05.02)
材木座海岸・ハマダイコン(撮影日:2023.05.02)
材木座海岸・ハマヒルガオ(撮影日:2023.05.02)
材木座海岸・ハマヒルガオ(撮影日:2023.05.02)
スポンサーリンク

エリア最大級の材木座駐車場

材木座駐車場(撮影日:2021.12.21)
材木座駐車場(撮影日:2021.12.21)

材木座海岸に車でアクセスする場合、このエリアには大きめな駐車場が二ヵ所ありますので、これらがメインの選択肢になります。

一つは、材木座海岸のもっとも逗子寄りの国道134号沿い(鎌倉から逗子方面の車線側)にある材木座駐車場(普通車:63台)です。

もう一つは、鎌倉海浜公園由比ガ浜地区の地下にある、由比ガ浜地下駐車場(普通車:188台)です。こちらも国道134号からアクセスできます。

材木座駐車場は24時間営業、由比ガ浜地下駐車場(夜間は閉鎖)は駐車可能台数が多いという特徴がありますので、立地とともにこれらの特徴をふまえて利用すると良いでしょう。どちらとも、夏季や大型連休はもちろんのこと、波が良い日も混雑しています。

スポンサーリンク

材木座海岸周辺の見どころ

光明寺
光明寺は、材木座の海岸からほど近い場所にある浄土宗の大本山です。鎌倉でも規模が大きい寺院の一つに数えられまますが、他の大寺院の多くは内陸部の谷戸にあり、これほど海の近くにある大寺院は他にありませ...
和賀江嶋(和賀江島)
和賀江嶋は鎌倉時代の1232年(貞永元年)に築かれた日本に現存する最古の築港の遺跡で、国の史跡に指定されています。材木座海岸の南端(小坪寄り)の相模湾上に築かれた人工の港で、現在でも干潮時には無数の...
小坪飯島公園
小坪飯島公園は、逗子マリーナの北西の端に位置する公園です。材木座海岸に隣接していて、鎌倉市との境に近い逗子市に位置しています。海に面した遊歩道沿いには、背の高いヤシの木が立ち並び、江の島...
逗子マリーナ(しょうなん・逗子マリーナ海の駅)
逗子マリーナは、ヨットハーバーやマンション、レストラン、ホテルなどからなるマリーナリゾート施設です。リビエラグループによって運営されていて、正式名称は「リビエラ逗子マリーナ」と言います。逗子マリーナ...
五所神社
五所神社ごしょじんじゃは、1908年(明治41年)に、旧乱橋みだればし村と旧材木座ざいもくざ村にあった5ヵ所の神社を合祀して、旧乱橋村の鎮守・三島神社があった場所に、旧材木座村の鎮守・諏訪神社の...
若宮大路&段葛
若宮大路わかみやおおじは、1182年(寿永元年)に源頼朝が鎌倉のまちづくりの一環として、平安京の朱雀大路を参考に築いた、鶴岡八幡宮の参道です。鎌倉幕府によって鎌倉のまちが碁盤の目となるように築かれた...

材木座海岸関連の特集

鎌倉・逗子のビーチ&海浜公園
【2024 No.11】特集 | 三浦半島ビーチカタログ
【2024 No.9】特集 | 三浦半島の花火大会

DATA

住所 鎌倉市材木座5丁目、6丁目
アクセス
行き方

●鎌倉駅または逗子駅からバス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、京急バス「小坪経由逗子駅」行き
または、JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」、京急逗子線「逗子・葉山駅(北口)」より、京急バス「小坪経由鎌倉駅」行きで
『材木座』『光明寺』『飯島』のいずれかで下車、徒歩約2分(『材木座』は海岸中央付近、『光明寺』『飯島』は逗子寄り)

●鎌倉駅から徒歩の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅」より徒歩約20分

電話番号 0467-61-3884(鎌倉市役所 市民防災部観光課)
ウェブサイト https://www.trip-kamakura.com/place/158.html
※このページに掲載している内容は、予告なく変更となっている場合があることをご了承ください。

error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました