スポンサーリンク

2024鎌倉のツツジの名所5選 | 安養院や仏行寺のつつじ寺などの厳選スポット

【2024 No.8】特集 | 鎌倉ツツジの名所 四季
三浦半島日和おすすめ記事

鎌倉でツツジを見られる場所は、神社やお寺、公園などに数多くあります。この特集では、そのなかから厳選した、ツツジの密度が高い鎌倉のツツジ寺を中心に5か所ご紹介します。
安養院のボリュームたっぷりのオオムラサキツツジ安国論寺の参道沿いのゲンカイツツジから山門前のツツジへの開花リレー、仏行寺では裏山斜面に咲き乱れるツツジ庭園と、いずれも、規模はもちろんのこと、特徴的な品種だったり、魅せ方をしているツツジの名所になります。
また、花の寺として知られている長谷寺ではさまざまな品種のツツジが見られ、鶴岡八幡宮の参道であり鎌倉のメインストリートでもある若宮大路では桜の季節が終わると段葛ツツジ並木道に変わります。

鎌倉のツツジの見ごろは、4月中旬からゴールデンウィークにかけてです。例年、ピークはゴールデンウィーク前に迎えます。

  • 本特集の情報は、2024年3月31日現在の情報になります。
  • 各スポットごとの詳細ページでは、すべての写真に撮影日を掲載していますので、見ごろ時期の目安として参考にしてください。
  • 感染症対策等の理由で、飲食をともなうお花見の自粛や酒類の持ち込みの禁止を要請される場合がありますので、最新の情報は現地の案内に従ってください。
  • 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

マップは、スマートフォンやタブレットでは二本指で操作できます。

スポンサーリンク

安養院

安養院あんよういん鎌倉でも指折りのツツジの名所として知られています。例年、4月下旬から5月上旬ごろに見ごろを迎えると、境内の中は言うまでもなく、境内の前を通る県道311号鎌倉葉山線(大町大路)沿いもオオムラサキツツジ大紫つつじ)の目にも鮮やかな紫紅色で彩られます。
お寺の名前になっている安養院は、源頼朝の妻・北条政子ほうじょう まさこの法名から名づけられたものです。安養院の本堂の裏手には、北条政子の墓と伝わる宝篋印塔ほうきょういんとうが建っています。

●住所
鎌倉市大町3-1-22

●拝観料
200円

●駐車場
あり(駐車できる台数はわずかなため、公共交通機関の利用をおすすめします。近隣にコインパーキングもあります)

●公共交通機関
徒歩の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より徒歩約10分
バス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、京急バス「緑ヶ丘入口」行きで『名越』下車徒歩約1分

安養院・山門(撮影日:2023.04.24)
安養院・山門前を埋めつくすオオムラサキツツジ

周辺の見どころ
八雲神社(大町)
由比若宮(元八幡)

スポンサーリンク

安国論寺

安養院からもほど近い場所にある安国論寺あんこくろんじもまた、ツツジが美しいお寺です。山門前や参道沿いなどで見られます。
安国論寺では、しだれ桜の開花がはじまる3月下旬ごろに、まずは参道沿いでゲンカイツツジ(玄海ツツジ)が咲きはじめます。鮮やかな紫がかったピンク色の、やや小ぶりな花をつけるのが特徴です。
安国論寺は、鎌倉時代の中頃に、日蓮宗(法華宗)の宗祖である日蓮が、鎌倉で布教を開始した際に草庵を結んだ場所に建てられた寺院です。日蓮はこの地で、自身の代表著作となる「立正安国論」を執筆したと言われています。

●住所
鎌倉市大町4-4-18

●拝観料
一般拝観 100円
特別拝観 500円(45分) ※案内付拝観(宝物や非公開の所も含む)、5名以上で要事前予約

●駐車場
なし ※周辺にコインパーキングあり

●公共交通機関
徒歩の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より徒歩約18分
バス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、京急バス「緑ヶ丘入口」行きで『名越』下車徒歩約3分

安国論寺・参道沿いのつつじ(撮影日:2023.03.22)
安国論寺・参道沿いゲンカイツツジ(玄海ツツジ)

周辺の見どころ
妙法寺(苔寺)
長勝寺

スポンサーリンク

若宮大路・段葛

鶴岡八幡宮の参道・若宮大路の真ん中を貫く段葛には、桜並木の下にツツジが植えられています。の季節に注目が集まりがちな段葛ですが、の開花と入れ替わるように、ツツジが長い参道を彩ります。ツツジ新緑のコントラストが美しいこの季節の段葛も、の季節に負けず劣らずおすすめです。

●住所
鎌倉市雪ノ下

●料金
無料

●駐車場
なし ※周辺にコインパーキングあり

●公共交通機関
若宮大路・二の鳥居まで
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、徒歩約2分

鶴岡八幡宮・段葛のツツジ(撮影日:2023.04.16)
若宮大路・段葛のツツジ

周辺の見どころ
鶴岡八幡宮

スポンサーリンク

長谷寺(長谷観音)

どの季節でも四季折々の花が美しい長谷寺では、ツツジも、ミツバツツジ吉野ツツジなど、いろいろな品種が植えられています。開花のタイミン次第では、早咲きのツツジは、とのコラボレーションをたのしめることもあります。

●住所
鎌倉市長谷3-11-2

●料金
大人400円
小学生200円
※「観音ミュージアム」の入館は別料金。
※あじさいの季節にあじさい路に入る場合は別途「あじさい鑑賞券」の購入が必要。

●駐車場
あり

●公共交通機関
徒歩の場合
江ノ電「長谷駅」より徒歩約5分
バス利用の場合
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、江ノ電バス「藤沢駅南口(富士見ヶ丘経由)」、「七里ヶ浜」行きなど、京急バス「鎌倉山」行き、「大船駅東口(ルミネ下)」行きなどの、いずれも「大仏方面」行きで、『長谷観音』下車徒歩約3分

長谷寺・ツツジと経蔵(輪蔵)(撮影日:2023.03.27)
長谷寺・ツツジと経蔵

周辺の見どころ
光則寺
鎌倉大仏殿高徳院
御霊神社(権五郎神社)

スポンサーリンク

仏行寺

仏行寺は、観光地としての鎌倉エリアからは外れているため、観光客はほとんど訪れることのない、鎌倉でも有数の穴場の花の名所です。
仏行寺本堂の裏には、裏山の斜面をうまく利用したツツジの庭園と、2つの池を備えた池泉庭園が広がっています。本堂の裏にはベンチが置かれていますので、そこに腰掛けてひと休みさせていただくこともできますし、裏山に登って庭園を見下ろすこともできます。

●住所
鎌倉市笛田3-29-22

●拝観料
100円

●駐車場
あり

●公共交通機関
JR横須賀線・湘南新宿ライン、江ノ電「鎌倉駅(東口)」より、江ノ電バス「藤沢駅」行きや京急バス「梶原」行きなどで『梶原口』下車、徒歩約12分
または、鎌倉駅(東口)」より、京急バス「鎌倉山」行きなどの鎌倉山方面行きで『若松』下車、徒歩約14分

仏行寺・本堂横からツツジの庭園を望む(撮影日:2023.04.21)
仏行寺・ツツジの庭園

周辺の見どころ
鎌倉山さくら道(鎌倉山桜並木)
夫婦池公園

▼その他のエリアのツツジの名所はこちら▼

【2024 No.8】特集 | 葉山&横須賀ツツジの名所
error: 申し訳ありません。コピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました